毎朝の習慣、美容の為に美肌、美白、くすみに効果がある青汁を飲みましょう♪

私の毎朝の日課は、「青汁を飲む。」ということです。
青汁を飲むことになったのは、美肌、美白、くすみなどのお肌のトラブルが気になったことが一つのきっかけです。
その当時は、見た目を良くしようとメイク用品ばかりを購入して、体の中から綺麗にしようという意識が低かったです。
たまたま、美容系の雑誌を読んでいたら、インナービューティーという言葉が目に留まりました。
「インナービューティーかぁ。」と思いながらも、インターネットで検索してみたり、友人らに聞いて、情報をゲットする中で気になったのが青汁でした。
正直なところ、青汁って苦くて不味いイメージが強くて、なかなか手が出る感じではなかったのですが、色々な情報から今の青汁は飲みやすいとあったので、早速スーパーで青汁を手に入れました。
最初は、青汁の粉末とフルーツジュースを割って飲んでみました。
全く青汁っぽさが無くて、本当に青汁入ってるのかな?と疑いましたけど、私が青汁の粉末入れて作っているしなぁと当たり前に解決しました(笑)
そこから、毎朝青汁を飲むことに決めて、気分によって、割り方を変える日々でした。
フルーツジュース、豆乳、牛乳や水などで割っていました。
私の場合ですが、2週間ほど青汁を飲んでいたら、色々と変化が起きました。
肌荒れが少なくなったのと、一番驚いたのがくすみですかね。
一番気にしていたところだったので、嬉しかったのを覚えています。
これがくすみ抜けというものか!と実感しました。
そして、外からのケアだけでなく、中からのケアって大事なんだなと本当に感じました。
毎朝の習慣にしてからというもの、お肌の調子はすこぶる良いですし、青汁様様です。
青汁に出会えて、心から良かったです。

首も年齢が出るパーツなので、きちんとケアをするようにしています。

顔のスキンケアは皆気をつけてしていると思うのですが、私は首も意外に年齢が出るパーツだと思っています。私自身、人の顔を見る際に、ついつい首まで見てしまいます。
以前、顔は普通なのに首にシワが多い人がいて、見てはいけないと思いつつ気になって見てしまい…。やっぱり、首がシワっぽいことでどうしても年齢が上に見えてしまい、とっても気になりましたし、「顔は若いのにもったいないなー」と思ってしまいました。それ以来、自分も首は人に見られている!という意識を持って、気をつけてケアするようにしています。
首をいつも下に向けているとどうしてもたるんでシワができてしまうような気がするので、私は気がついたときに首を上にぎゅーっと持ち上げたりする運動をしています。余裕があれば舌を突き出すポーズもとります。この運動でフェイスラインがしまる効果があると思います。舌まで突き出すのは人前ではちょっとやりにくいので、主にトイレに入ったときなど完全に一人のときが多いですが…。
時間のあるときはリンパマッサージをしたりします。耳元からスタートし、首の上から下まで老廃物を流すようなイメージでなで、その後鎖骨に流すだけです。これは確実にすっきりするので即効性もあると思っています。あまり強くやりすぎなくても、軽くなでるような感じでも効果はあると思っています。
また、顔のスキンケアをする際は、顔だけではなくそのまま首にも化粧水等をつけてしまいます。特にフェイスパックをした際は、袋に余った美容液を必ず首からデコルテにかけてしっかり塗ります。顔と首はつながっているから、トータルでケアすることでさらに印象はアップするはず。これからもケアをきちんと行って、若々しい印象の首を目指したいなと思っています!

出産から1年 卒乳したので本格的に体幹を鍛えてダイエットをはじめる

出産をしてから、頻繁な授乳とおむつ替えの繰り返しで育児に時間を割かれてダイエットをしようなんて心の隅にも芽生えませんでした。でも子供は卒乳すると、驚くほどかわります。手が掛からなくなる訳じゃないですが、今までが嘘のようにすがりついてこなくなります。
しかも、夜寝れる。この余裕から、ダイエットをしようかな…なんて気持ちが湧き上がってきました。でも、運動不足な上に、筋力低下で腰も痛いため、走ることはおろか、歩くのだってつらいんです。
そこで、まずは劣ろえた筋肉を元に戻すことが先決です。
でも、妊娠で大きく崩れた筋肉のバランスでは、腰痛もつらいから筋トレなんてできない!という言い訳心が湧き上がってきてしまいます。

本当に始めるべきことは、カラダの痛みを緩和することです。
しかも子供を面倒みながらできる運動。

この条件を満たすのが体幹トレーニングです。
体幹を鍛えるとカラダのバランスが整うので、腰痛予防にもなるし、カラダが引き締まってスタイルが良くなります。
特別な器具も必要ないので、お昼寝した隙に準備も何もせずにサッと始められるので、お昼寝の短い子供でも大丈夫です。

体幹トレーニングをしてから3日で、腰痛がなくなってきました。
これなら、腹筋運動やほかの筋トレもできそうなので、運動を増やしていけそうです。

筋トレにも慣れてきたら、徐々に有酸素運動なんかも増やして行きたいと思います。

まずは、体幹を鍛えてカラダのメンテナンスをしてから、腹筋やスクワットなど基礎的な筋力アップ。そして有酸素運動を追加していこうという計画です。

授乳が終わると、食べた分しっかり母体に肉がついてしまうので、妊娠中以上に注意が必要です。

お金も道具も一切要りません!主婦なら誰でも簡単ダイエット!!

わざわざダイエットにお金をかけたくない、フィットネスクラブに行く時間がない、子どもに手がかかるのでお金も時間もかけられない。ダイエットをしたくても、様々な理由で一歩踏み出せない方は多いかと思います。けれど、家にいても「意識する」ことで、ダイエット効果は期待できます!
まずは皿洗い。皿洗い中に、肩幅くらいに足を開いて軽くつま先立ちをしてください。ひざ上やふくらはぎ当たりに、力が加わっているのが実感できます。疲れたら、足を上下させてもよいです。
次は掃除。掃除機をかけるときは片足で、上げている足は足の裏が見えるように曲げながらすると、太ももあたりが引き締まる感じがします。腕に力を入れると、二の腕のたるみも解消できます。高い位置(電灯のカサや、背の高い戸棚の上、窓や壁の上部など)の拭き掃除も、二の腕は鍛えられます。
TVを見ている時は、伸ばした腕を後ろに回し、そのまま手を組みます。CMの間だけしていても、腕がプルプルとなるのが分かると思います。また横向きに寝て、足を前後左右に開いたり閉じたりすると、太ももやお尻がじ~んと熱くなってくるのが分かると思います。
歯を磨く時も、時間は無駄にしません。つま先立ちを繰り返したり片足立ちをするだけでも、足痩せに繋がります。腰をツイストすれば、ウエストの引き締め効果が期待できますよ!
もちろんこれは、個人的に体型維持のために実践しているもので、すべての方に効果があるわけではありません。また、急にやると、激しい筋肉痛に襲われたりスジを痛めたりすることにもなりかねないので、何事もやはりできることからコツコツ取り組むことが大切です。この夏に向けて、家にいながら「意識するだけダイエット」始めてみませんか?

ホホバオイルを使って幅広く美容ケア!こんなに使えるなんて本当に驚きです。

最近乾燥がひどく、どれだけ入念に保湿をしても化粧をするとすぐカサカサと肌がむけてしまって出かけるのも少しいやになっていました。
それでも仕事の日など化粧をしないわけにはいかず、肌に良くないとわかっていながらもろくなケアができないままでした。

そんな時ネットでホホバオイルという天然のオイルの存在を知り、とっても肌にいいという情報も合わせてゲットしました。
値段もいろいろありましたが、無印のものなど評判がいいのに200mlで2500円ととっても手ごろで驚きました。
ちなみに無印ではもっと小さいサイズでやすいものもあったのでお試しサイズにはそちらでもいいかもしれません。

早速購入しネットで知った方法をもとに私も使ってみました。
まずはいつものスキンケアの前に数滴顔に馴染ませます。
このとき少し手で温めてから使うことがポイントです!
これをしてからいつもの化粧水、乳液を使うことでぐんぐん肌にしみこむ効果があります。
仕上げにもう数滴顔に馴染ませて完成ですが、これだけでも肌がもちもちするような気がしました。
数日続けるとあれだけガサガサだった肌がしっとりして、化粧をしても皮膚のけばけばが全くなく嫌な思いをせずに化粧をすることができホホバオイルの効果にものすごく驚きました。

すぐに今度はボディーケアにもホホバオイルを使うことにしました。
脚のマッサージに2プッシュほど使い、リンパを毎日流すのですが滑りもよくなり保湿もできて一石二鳥です。
ボディークリームと違って無香料なのもさっぱりしていて私は気に入っています。

さらにヘアケアにも効果的です。
ヘアオイルの代わりに少量髪の毛に馴染ませてドライすれば程よくしっとりしてくれます。
仕上げにも少しつければつやつやして、まとめ髪にもちょうどいいかと思います。
ただつけすぎには注意が必要です。

こんなに美容で使い勝手があるアイテム今まで見たことがなかったので本当に驚き、凄くうれしいです。
実はクレンジングとしても使えるようなので今度それも試してみたいなと思っています。
これからもどんどんホホバオイルのお世話になろうと思っています。

どんな食事をとればいいのか。たくさんあるダイエット方法でどれが効果があるのか?

自身、食に関して今まで悩まされてきました。

学生生活が終わり、社会人になり就職。右も左もわからない友人もいない都会での生活。
ストレスのはけ口はもっぱら食べる事。そんな、状態から今までに体重の10キロの増減は1度や2度じゃない。
どんな方法をしてきたのか、書いていきたいと思います。

まず、最初に行ったのが食べる回数を減らす。運動をするでした。それまでは、3食とにかく物を詰め込んでおなか一杯にして満足させる状態から、仕事終わりの夜22時すぎの一日一食、24時過ぎに帰宅後、1時間程度のランニング。これを1ヶ月程度続けました。
食べないで動くのですから当たり前のように、やせます。1ヶ月で10キロ程度は事実痩せました。
が、そんな生活はいつまでも続きません。
生活リズムを戻せば元に戻ります。

次に試したのが、朝昼は普通に食べて夜は食べない生活でした。
この時は仕事が変わり、定時で帰宅できる生活なのでストレスは少なかったです。
これも抜群に効果がありました。
この方法は定時で帰れて、毎日の生活リズムが作れる方向けだと思います。
唯一の欠点はたまにお酒が入ると、食べ過ぎる事くらいです。

で、また仕事が変わり不規則な生活に戻ります。
やはり生活リズムが確立できないと決まった時間に食べていくのは難しい。

そんなこんなで、また不規則な生活に戻ってからは炭水化物抜きの食生活。
これは即効性がありますし、たくさん食べれて気持ちも満足しやすい。
欠点は自身がめんどくさがりなんで毎日同じようなメニューになりがちと食費が高い・・
お金があるならこの方法はいいのかなと。

そんなこんな食に振り回されてる毎日ですが色々なダイエットを試してみてわかった事。
それは、人それぞれで、合う食の仕方、生活リズムは違う訳でいろいろ自分で試してみてその時に合うものを行っていくしか無いのかと思います。
様々なやり方を行っていくと食に対する考え方、食事によって身体や気持ちに起こる変化もいろいろと気づきがあります。

自身も、これからも体と対話しながらやっていくと思います。
ダイエットで思ったように結果が出ない、悩む方に少しでもこの記事が役に立てればと思います。

授乳してるとお腹が空く!食べても食べてもお腹が空く!でも産後太りをなんとかしたい!

子供を出産してから、8ヶ月経ちました。
私は生後すぐから完母です。
息子はおっぱい星人なので、年中おっぱいを吸っています。
そのせいかとにかくお腹が空くんです。
年中、お腹が空いています。
ご飯もどんぶりで2杯食べないと食べた気がしないくらいです。
やはり、おっぱいって栄養を吸い取られてしまうのでしょうか?
その割には、体重は増えないのですが、産後太りから脱却出来ません。
特に、腰回りのお肉が落ちません。
私はダイエットには、関わりのない人間だったのですが、やはり年齢と重力には勝てないのでしょうか?
もうすぐ、友人の結婚式があるので、その為にもダイエットしようと思っています。
私の周りには、ダイエットが趣味!というような人が多く私もそばでずっと見てきました。
炭水化物抜きダイエットや一食置き換えダイエットなど、短時間で痩せると言われるものをやっている人が多いです。
確かにすぐ効果は目に見えて分かるのですが、ストレスが溜まって直ぐにリバウンドしてしまっています。
そこで、私は、3食きちんと食べて、運動を無理のないようにすることにしました。
始めてから、3週間ですが、徐々に体重が落ち始めてきました。
しかも、3食きちんと食べているのでストレスもなく順調です。
おっぱいは、あげているのでお腹は空くのですが、慣れてきたせいもあり以前ほど空かなくなりました。
食事内容は野菜中心で肉・魚を少しです。納豆は毎日食べています。
発酵食品で体に良いそうです。
やはり、色々なダイエットがありますが、一番良いのは「きちんと食べて動くこと」なのではないかと思います。シンプルイズベストと言いますがまさにそうです。
まだ、結婚式まで時間があるので、この調子で頑張っていこうとお思います。

3日間のファスティングによるダイエットによる結果とその効果とは

私はこれまでダイエットを色々試そうとしましたが、どれも続かず成功したことがありませんでしたが、
唯一最後まで続けられて、なおかつ効果があったものがあります。
それが、酵素ドリンクと水だけで3日間行う
「ファスティング」です!

続けられた理由は2つあります。
一つは、たった3日間食事を我慢すればよい(実質はもう少し我慢しますが)
もう一つは、そのたった3日間で目に見えて効果が分かるからです。

《やり方》

①始める前日は食事を控えめにしておく&酵素ドリンクを用意しておく。
(酵素ドリンクは、白糖を使ったものがよいです。)
②3日間酵素ドリンクと水(またはお茶)のみで生活。
酵素ドリンクは、1回に60ml前後、3時間おきに1日6回飲む。
③4日目からは、復食期として、徐々に食事をいつものものに戻していく。
(おかゆ→温野菜、味噌汁→うどん、そば、豆腐…といった具合に、徐々に食事を戻していく)

《結果》

約2.5kgの減量に成功。
特に、復食期にゆっくりと食事を戻していくとリバウンドしにくく、胃も小さくなっているので食べすぎません。

さらに、宿便のようなものもでました。
体が軽く、すっきりしました。

定期的に、もしくは期間を延ばしてすることで、
美肌効果
アレルギーなどの改善
便秘解消
デトックス効果などもあらわれます。

ただし、3日間食事をとらないので注意点もあります。

特に気をつけたいのは復食期です。
私はファスティング後すぐに食事の約束があり、いつもの食事を急に取ったところ腸炎を起こしたようで、しばらく起き上がれないほどの腹痛になりました。
普通の食事でなくとも、とうふやおかゆなど消化によいものでも少しでも食べすぎるとお腹が痛くなり、この日の仕事に差し支えました。
復食期に、お腹が苦しいのに食べ足りない時は、酵素ドリンクを飲むといいです。
また、いろいろなサイトを見てしっかりファスティングについて知ってから始めると良いと思います。

私は唯一最後まで続けられましたので、定期的に続けています。