ダイエットのため、高温反復浴で代謝をアップさせようとしたこと

18
私は過去に何度かダイエットをしたのですが、その際にお風呂でもなんとかカロリーを消費したい!と思い、「高温反復浴」にトライしたことがあります。
これはその名の通り、高温のお風呂に入ったらその後一旦出て休み、また高温のお湯に入って・・・ということを何セットか繰り返すという入浴法です。
聞いた話ではこの入浴法を20分行うことで300キロカロリーくらい消費できるらしいのですが、実際やってみてさすがにそれはないかな、と感じました(だって、体重50キロの人が20分クロールをしたのと同じくらいということですよ?いくらなんでもクロールほどはきつくないかと)。
でも、確かに体がものすごく温まって代謝がアップするかなという気はしました。
何がスゴいって、とにかく汗をものすごくかくんです!!私は特に汗っかきなので、途中からはボタボタと垂れるくらいの汗をかきました。
また、私の場合、音楽を聴きながら30分以上入っていたというのも大きかったかもしれません。
当時は防水ラジオ等を持っていなかったので、脱衣所にカセットプレーヤー(時代を感じますね)を持ち込んで、脱衣所で大音量で音楽を流し、お風呂場で聴いていたのです(家族にはうるさいなぁと思われていたことでしょう・・・)。
ちなみにそのダイエットのときは、高温反復浴だけでなく運動や食事を組み合わせることによって痩せたのですが、高温反復浴にはそれ自体でカロリーを消費して痩せるというより、代謝をアップさせることで痩せやすくなるということなんじゃないかなと、実際やってみて思いました。
あと高温反復浴の効果としては、お肌がつるつるになったと思います。老廃物が流されたー!という感じですね。
ただ、この入浴方法、ものすごく汗をかくので入浴後の水分補給は必須です!そうしないと脱水状態になってしまって、危険ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です